読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

判子総見

使い途が見えない消しゴムハンコの数々

当ブログについて

どうもどうもはじめまして。サトともうします。

同性の友人と集まる際は女子会なんて口が裂けても言ってはならない、そんな年頃です。普段は地味に勤めに出て、ビールを飲んだりライブ見物に行ったり奇数の月は大相撲に夢中になったりしています。

 

なんとなく机の引き出しの中にあった、3年前に買った年賀状用のハンコ用消しゴムを彫ってみたら、楽しかったので続けてやってみようということに。

 

本屋さんで消しゴムハンコ図案集などを立ち読んでみると「世間の消しゴムハンコはとてもカワイイってのに自分ときたら...」という彫る以前の問題や「あー細かいカスをとるのに練りケシ!そりゃ便利じゃん買ってこよっ」という超基本的なことなど大変勉強になりました。渋谷区の某書店さん、本、購入しなくてすいません。

 

当ブログに掲載されているハンコは趣味とストレス解消を目的に、ハガキ1枚の大きさにつき3つ作るくらいのサイズで、不定期に、主に夜中彫っております。その後ろ姿たるや、包丁を研いでいる安達が原の鬼婆です。や、そんなことはない。と信じたい。

 

よっぽどの失敗作以外、随時掲載していく予定ですので、少しでもお楽しみいただければ幸いです。よろしくどうぞ。