判子総見

使い途が見えない消しゴムハンコの数々

呼出しさん

呼出しシリーズ89「土俵祭り後、府立体育館の玄関先」

気がつけばいつぶりよアンタという更新であります。全国に2、3人くらい居そうな更新を待っていただいてた方、すいません。てへ。さて今回「89」と言ってますが5つまとめてドーーンです。土俵祭りの後、触れツアーにでかけるまえにご披露の図です。大阪、前々…

呼出しシリーズ88「前相撲の呼び上げ」

前相撲での土俵にあがらず(おもに)新弟子を呼び上げる呼出しさんの図。前相撲がある日に観戦予定があったとしても、その時間までに自分が行けるのか…そこが一番の問題です。そして気がつけば88コめ。人間だったらお祝いしてもらえる年です。(3/8作成) 宣伝…

呼出しシリーズ87「シリーズ千秋楽・えらい人のアテンド」

千秋楽シリーズですよ。テレビ放送からは完全に見切れてる西側の土俵下で表彰式に出る各プレゼンターのえらい人に段取りを伝える呼出しさんの図です。見てる感じ、十両格の呼出しさんのお仕事。土俵にあがるえらい人の足下がスリッパなあたり、見てて間抜け…

呼出しシリーズ番外編「ご来店記念スタンプ」

年明け1/5〜31の間、さいたま市浦和は「楽風」さんにて、販売メインで〜という初の試みを実施しました。期間中、ご来店いただいたみなさま有難うございました。その際にお買い物いただいた方、さーらーに有難うございます。今回、声をかけていただいたTさん…

呼出しシリーズ86「水付けくん」

こちら、行商イン浦和の新商品に彫りおろし(←不思議な日本語)のを一発やろうじゃないかと言うことでやってみました、柄杓で待機してるの図です。会場となった楽風さんにはそうそうコアな呼出しさんファンが来店するとは思えないということで「お相撲のグッ…

呼出しシリーズ85「土俵下から柝タイム」

いよいよ一年納めの九州場所がはじまるよ〜!てなことで柝を打つ呼出しさん、やってみました。場所前のハンコ彫り彫り作業はこれにて〜ですが、年明けの委託販売にむけて、彫りおろし(←どんな日本語だ)も用意したいので地道に彫り作業は続きます。やー楽し…

呼出しシリーズ84「シリーズ・千秋楽 優勝旗も見栄えよく」

無限のネタの宝庫、千秋楽です。今回は「優勝旗をセッティングしてみたはいいものの、優勝力士が書いてある吹き流しみたいなアレがちょっとモチャモチャしてるので整えてる」呼出しさんの図です。細かいとこも丁寧な仕事。ナイスです。(11/6作成)

呼出しシリーズ83「巡業のホーキ」

場所〜田端の展示〜仕事が繁忙期を経て、新作彫り着手が遅くなったんですよ…。今年の秋は巡業in地元の日、どうしてもバックレられない仕事があり、何故か三重県で巡業見物となりました。 で。久方ぶりのシリーズ・ホーキはタッツケと私服が入り交じる巡業の…

呼出しシリーズ番外編「展示ご来場記念スタンプ」

無事終わりました初の「判子総見」展示。折角ハンコを見に来ていただいてるんだから、お客さんも押していけばいい!という発想のもとご来場記念スタンプを作ってみました。何かの参考にと駅スタンプをあつめている方のサイトを覗いたらめっちゃ面白くて読み…

呼出しシリーズ82「力紙スタンバイの図」

十両土俵入りが終わり幕下上位の取組の間、水付けに入っているお若い呼出しーズによる力紙(あそこで切るんかよ!と実は思ってます)スタンバイの様子です。土俵の進行を見つつ手元で作業しつつ、案配が難しそうです。(7/9作成)

呼出しシリーズ81「土俵の表面ペッカペカ加工」

久しぶりのシリーズ・土俵築でした。こちらはコテで土俵の表面を磨いてるの図です。協会の場所前恒例土俵築ツイートから。ティーシャーツと寅壱的なボトムス&足下がまっくろけになってしまったのは失策です。なお、首にタオル巻いてるメンは基本好意的に見…

呼出しシリーズ80「時間です」待機の図

タオルを広げてタオルトス直前の水付け係の図でございます。背筋を伸ばしてタオルトスの場面はそりゃー素敵ですね。なんかもったいなくて(?)まだ彫ってないけど...。私もあのネーム刺繍入のタオル欲しい(実用する場面はない)。(6/19作成)

呼出しシリーズ79「シリーズ・千秋楽:おれたちのOSK」

一度やってみたかった、千秋楽・表彰式の主役のひとつ「OSK杯」です。大分県椎茸農業共同組合の干し椎茸です。買うと高いです。こちらの重さ、秘密だそうです。彫ってみたら小さいメロンパン詰め合わせのようになっちまいました。精進足りず。(6/12作成)

呼出しシリーズ78「土俵の余計な塩とかなんやらをちょいちょいと落とす」

....名古屋場所もすっかり後半。だってぇのに名古屋前に彫ったモノをアップしておりませんでした。おやおや。17時台に見かける様子をやってみました。東の水付けエリアにあるホーキでもってこぼれた塩や余計な土をちょいちょいと土俵の下に掃き落としてるの…

呼出しシリーズ77「両国にぎわい祭り(2016)」

今年のゴールデンウィークも両国界隈で開催された、にぎわい祭り行ってきました。国技館は今年もバックヤードツアーがあったり行司さんが団扇に相撲字書いてくれたり、甚句&太鼓実演があったりで大盛況でありました〜。 で、今年も彫ってみました「太鼓実演…

呼出しシリーズ76「蹲踞〜そのバランス〜」

トザーイトーザーーイの時、柝を打って下がって、のあの時。スッと蹲踞、ふらつかずに蹲踞。何年もやっているからなのか、体幹が鍛えられているのか流石プロ。お前やってみろと言われたら多分ムリ。 (4/27作成)

呼出しシリーズ75「マイクのケーブルがウー」

正面側(テレビの中継だと後ろ姿が映るほう)の審判の親方が「東方力士の体が落ちるのが〜」とか言う時に使うマイクのケーブルがムッチャムチャして、あの席を整えなくてはいけない呼出しさんがある程度ウーってなってるの図。 (4/18作成)

呼出しシリーズ74「ホーキそして残土回収」

イヤーなんでしょう。更新をびっくりするほど忘れていました。大阪場所終わりに彫ったシリーズを夏場所中の今アップロードする次第です。 こちら。毎度おなじみシリーズ・ホーキ。穂先と足で土をクッてやって相方がスコップで回収するアレです。よくお若い方…

呼出しシリーズ73「きいろい子のアテンドをするジャンパー姿の呼出しさんin大阪」

昨年、大阪場所でこの現場に居合わせた方が撮影した画像から。73コめにして初のきいろいアイツです。ライツ的なとこでどうなのかと思いながらも国技館では人形焼きになってるアイツです。想定していたよりも難しすぎました。(いろんなイミで)こわいこわい…

呼出しシリーズ72「花道の警備の親方の椅子の」

まだ花道警備に親方がインする前にあそこに置いてある椅子に座っている様子を。けっこういろんな人、あの椅子座ってるけど土俵がよく見えたりするんスかね。よく見えそうな位置だものね。 (2/13作成)

呼出しシリーズ71「土俵に異物発見からの〜回収」

あけましておめでとうございます(現在2/28)。今気付きました。今年最初の更新です。初場所あけ一発目に彫りました。またホーキです。土俵を掃きながらの、なにか落ちてるのに気づき、そして回収。土俵の安全を守っておられる。 (2/7作成)

呼出しシリーズ70「身長を測る呼出しさん イン 力士会」

これにて2015年のハンコは終了なのに裁着袴姿のを彫らなかったあたり、うっかりしてました。こちらもネタ元は協会公式ツイートです。 (12/27作成) 今年はハンコやってるなかで、変な汗が出る程びっくりすることもあり(イイ意味で)忘れられない一年となり…

呼出しシリーズ69「シリーズ土俵築・俵づくりの巻」

久しぶりに土俵築シリーズを。協会公式ツイートがネタ元です。 彼らは作業着をワークマン的なお店に自ら買いにいくのだろうかどうなのだろうか。寅壱のwebカタログ見て通販しちゃったりするのだろうかどうなのだろうか。知りたくないけどなんとなく知りたい…

呼出しシリーズ68「ちょいと休憩の図」

売店の飲み物片手にちょいと昼休憩の呼出しさんお二人を。 同じ職場で同じメンバーと何十年と働くってヨクヨク考えてみると凄いことっスよねとふと思いましたよ。 (12/9作成)

呼出しシリーズ67「キワッキワの処理」

一年納めの九州場所あけ、シリーズ・ホーキをまたもやってみましたよ。箒もってるの図だけでどんだけあるんじゃいっていう(セルツッコミ)。 こちらは土俵のすーごいはしっこでホーキってる呼出しさん。裏膝カックンが入ったら大変です。 (12/2作成)

呼出しシリーズ66「辞令発令その2 」

祝・昇格ネタ、前々回の記事でやりましたがもうお一人。どなたかとは申しません。申しませんが。です。幟、贈られちゃうんだろな〜サインもお願いできるんだよな〜。同年代の方がずーっと同じ仕事を続けてて、んでやっと昇進できるんだ!と思うとホント目出…

呼出しシリーズ65「こはぜの時間(右)」

以前彫った「こはぜの時間(左)」の続編、右をやってみました。いまこうやってブログの記事を書きながら、そういえば座布団を描き込むの忘れてたな〜と思っております。黙ってればわからんわからん。 (10/29作成)

呼出しシリーズ64「辞令発令」

先日、裏方さんの昇格を伝える理事会の発表があった際に「おめでとうございます」ってことでやってみました。どの方か?どの方でしょう。祝・昇格シリーズもうちっとやりたいのですがどうなんでしょう(自分のテンションが)。そして皆様お気づきでしょうか…

呼出しシリーズ63「土俵一周出発の図」

九月の場所あけ一発目は自分の中で恒例「ホーキシリーズ」です。こちらは呼び上げたあと、いったん土俵からおりて、また箒をもって一周のよっこらせって時ですね。そうですね。観察の結果、この瞬間の箒の持ち方も意外に人それぞれでした。 (10/4作成)

呼出しシリーズ62「両国にぎわい祭り(2015)」

まあ5月のイベントなんですけどね「にぎわい祭り」。9月に彫ってもいいじゃないってことでやってみました。今年はT部屋の呼出しさん連弾という大変うっっっれしいサプライズで(別の部屋の若い子もやってみよか的な感じで披露してました)。すばらしかったス。…

呼出しシリーズ61「審判のおざぶ一式」

一日の終わりに審判の親方衆が座ってた座布団を集めて包んで括ってる若者たち。そしてあの布、大変古風な唐草模様です。そして唐草模様を彫ろうと思った私が馬鹿でした。「豊商事」をやった時「文字は厳しい」と思った、あの反省に加えます。「模様もまたNG…

呼出しシリーズ60「こはぜの時間(左)」

足袋の足首んとこの金具です。こはぜです。こはぜを止めておられます。タイトルに(左)ていれてみました。なんとなく(右)がくるような気がします。...やりますよ..右...。 (8/18作成)

呼出しシリーズ59「これから千秋楽パーティ、ちょっとその前に」

シリーズ箒、そしてシリーズ千秋楽です。全ての式次第が終わり、鎮め物を取り出したころ一度着替えてから土俵メンテをしにやってきた呼出しさん...。ネクタイ姿に草履がイイっスよね...。あれって普通の靴下を鼻緒んとこにエイヤってつっこんで履いてるのか…

呼出しシリーズ番外編「夏の自由課題」

夏場所と名古屋場所の間に、通常のハンコほりほり作業を止めて作ってみました。一度作ってみたかったのです。手拭いを。もっと年相応に懐具合が潤っていたら図案を業者さんに渡してビシっとしたものを作り日頃お世話になっている関係各位にお配りしようって…

呼出しシリーズ58「土俵整備&ホーキ」(またも)

五月場所を経て、ニッカンスポーツの総選挙結果が発表され、ブログの更新をせねばならないそんな気分です...。こちらのホーキ呼出しさんは全身をうまーーく使って土俵上をズサーとやっていて、いやあまだ(ホントに)若いのになんて頼もしい..。 (6/2作成)

呼出しシリーズ57「鼻血待った!その時、呼出しさんが動いた」

鼻血待ったが行司さんの手によりかけられたその直後、そういう展開になるであろうと、土俵下で紙をモミモミし、なんなら鼻にツッコミやすいように紙縒りをよって準備万端になった状態の紙を土俵に持参するグッジョブ呼出しさんの図であります。彫ってる途中…

呼出しシリーズ56「懸賞金を補充する呼出しさん」

西の水付け呼出しさんのもとに歩み寄り、ススっと懸賞金を補充していく呼出しさんの図。意外と番付が上のほうの呼出しさんがやってるんだと、少し驚きました。まあ間違えられいし、ややこしそうだし、現金だし...。 (5/4作成)

呼出しシリーズ55「呼び出される呼出しさん」

審判の親方にちょいとした合図でサーッとかけよりなにか用事をタマワル姿を。 シリーズ53・54・55と地味に「腰板三部作」となっております。何かそういう気分だったのでしょう。(一度裁着袴はいてみたい〜でもあれは男子が穿いてこそのアイテム〜) (4/25…

呼出しシリーズ54「土俵の余分な砂を回収するの図」

土俵整備のときに箒で集めた余分(?)な砂を手でチリトリ状のとこにかきあつめ、箱の中にサササと移して下がって行くその様子はたまーーにテレビ中継でも見られますよね。あのとき「ラッキー!」と思ってます。 テレビ中継、吊り屋根のビミョーな部分とか、…

呼出しシリーズ53「千秋楽、白房の中から(多分)マイクを取り出すの図」

大阪場所千秋楽に行った方からお題をいただきました。それがコチラ〜。たとえこれが赤房だろうとハンコで一色にしちまえばこれは白房。乱暴な話です。 (4/15作成)

呼出しシリーズ52「部屋の力士の取組を見守るの図(座り)」

51の「立ち」に続き「座り」。どっちかというと「しゃがみ」です...。あと、この出入り口のすぐ横にある警備の親方用のパイプ椅子に座ってる版も一瞬やろっかなと思いましたが、連作にするには渋すぎるだろうと自主規制しましたよ....エヘヘ...。(4/8作成)

呼出しシリーズ51「部屋の力士の取組を見守るの図(立ち)」

現地でもテレビでも花道の奥から同じ部屋のお相撲さんの取組を見守る呼出しさんを見てしまいがちですが(アレいい光景でしょ...)、こちらは国技館のいろんな用具をしまってあるであろう階段んとこの小部屋から土俵に視線を注ぐの図です。マカロンのあとだか…

呼出しシリーズ50「50コ目記念事業:マカロン」

それとなく回を重ねていたら、気がつけば50コめ。記念に華やかなモノをと思い、千秋楽のお楽しみ日仏友好のエルメのマカロンいってみました。難しいよマカロン!これまで何人かの呼出しさんがマカロンを掲げて蹲踞するというシュールかつシュールなことをさ…

呼出しシリーズ49「土俵整備&ホーキ」

場所あけ恒例のホーキがまたやって参りました。初場所のときはあっちの箒だったんで、大阪場所後には竹箒にしてみましたよ。 初大阪場所見物してきたんですが、土俵整備につかうモノからナニからいろんなものがマスの鉄骨の下に収納してあるのが見えて静かに…

呼出しシリーズ48「記者席に居る兄弟子」

シリーズ46〜48と基本地味なこのシリーズの中でも突出して地味な判子をこさえてしまいました。気候がそうさせるのでしょうか。そういうことにしましょう。 さてこちらはマスに居る兄弟子の花道はさんで向正、ちょうど場内アナウンスする行司さんの席の報道の…

呼出しシリーズ47「竹箒の穂先をメンテする若手」

道具を使い勝手のイイようにする...それはとても大事な業務。寺社におつとめの方の次くらいに箒を使う職業であろう呼出しさんならソレはもう..。(2/26作成)

呼出しシリーズ46「マスに居る兄弟子」

総合はおろかBSにも映らない渋いっつうか地味シリーズ。お客さんが来る前、主に西の花道沿い東側のマスに座って、ヤング呼出しさんの様子を見る呼出しさんでございます。イヤー地味だな。 (2/20作成)

呼出しシリーズ45「初切、そしてハリセントス」

初切...それは力士と力士と行司の爆笑ステージ...そしてそこに呼出しさんは加わらない...。呼び上げはやるけど...。だけど私は待っています。終盤にさしかかったところに絶妙な間合いで投げ込まれるハリセンを...。だからスリッパだけの回だと物足りません..…

呼出しシリーズ44「さがりをたたむ水付け係さん」

東で水付けしてるの図ですね。これはテレビの中継の画をもとにしております。そして、冷静にさがりのさがってるやつの本数(単位は本か?)を数えてはなりません。彫った本人からの希望申し入れであります。 (2/7作成)

呼出しシリーズ43「呼び上げあとのホーキ一周」

場所後、じゃあ彫りますか!て時の恒例、箒でございます。 この回はススっとしながら俵のまわりを一周の図。 まだまだいくらでもやれるなホーキ判子..。(1/31作成)