読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

判子総見

使い途が見えない消しゴムハンコの数々

【ウェッブ販売所よりお知らせ】

いろいろと品を並べております「ウェッブ販売所」ですが大阪場所千秋楽と時を同じくして改装のため数時間閉店します。
それは何故かというと!初月無料だった、自分のストアに品物を好きな点数だけ置いてイイというプランが終わるからです!ドドーン(素直に申告)。再開後は一筆箋、袋モノ、布モノ、シール系とジャンルごとにわけた陳列になる予定です。
このタイミングで販売を終わらせる商品も出る予定なので、気になるブツがある方は、ちょい急ぎめにお買い上げいただければ!コレ!幸い!です。

お店はこちら 

判子総見ウエッブ販売所

呼出しシリーズ88「前相撲の呼び上げ」

f:id:satohanko:20170310011910j:plain

前相撲での土俵にあがらず(おもに)新弟子を呼び上げる呼出しさんの図。前相撲がある日に観戦予定があったとしても、その時間までに自分が行けるのか…そこが一番の問題です。そして気がつけば88コめ。人間だったらお祝いしてもらえる年です。
(3/8作成)

 

宣伝:「判子総見ウエッブ販売所

呼出しシリーズ87「シリーズ千秋楽・えらい人のアテンド」

f:id:satohanko:20170310011226j:plain

千秋楽シリーズですよ。テレビ放送からは完全に見切れてる西側の土俵下で表彰式に出る各プレゼンターのえらい人に段取りを伝える呼出しさんの図です。見てる感じ、十両格の呼出しさんのお仕事。土俵にあがるえらい人の足下がスリッパなあたり、見てて間抜けです。
(2/8作成)

宣伝:「判子総見ウエッブ販売所

いらっしゃいませ!(webで)※URL加筆しました※

f:id:satohanko:20170226223826j:plain

お店のURLはコチラになります

https://satohanko.stores.jp/

 

 

行商イン浦和で売るモノをドーーンと作ったんですよ。
そのドーーンが残ったんですよ。ある程度。
そこで考えました。通販。インターネットで通販だと。
ということを割と1月中に計画し、まあ2月半ばから始められるかなと思っておりましたが自分のチンタラ加減を計算に入れておくことを忘れておりました。そして3月です。

3月1日午前0時( 2月28日深夜)頃から「判子総見ウェッブ販売所」を始めます。

浦和の残り在庫だけだとなんだか申し訳ない気がするので、新商品としてハンコ(小)本体を用意しました。申し訳ないとか言いながらもけっこうな高値です……。
▼こんな感じ。全5種類。

f:id:satohanko:20170226224605j:plain

また「一筆箋」や「ぽち袋」など一部のモノに関しては、材料がまだありますので当分の間、販売しようかな〜とも思っております。

 

「販売所」を公開に設定して、どうぞいらっしゃいませ!状態になったらURLをこちらで告知いたします。その時はよろしくどうぞ☆

呼出しシリーズ番外編「ご来店記念スタンプ」

f:id:satohanko:20170203012608j:plain
年明け1/5〜31の間、さいたま市浦和は「楽風」さんにて、販売メインで〜という初の試みを実施しました。期間中、ご来店いただいたみなさま有難うございました。
その際にお買い物いただいた方、さーらーに有難うございます。
今回、声をかけていただいたTさんはじめ「楽風」のみなさん、いろいろとご配慮いただきまして有難うございました!!

まだ手元に商品がありますのでこちら、ウェッブ通販できるよう準備します(開始時期未定)。

で。こちらはお店に置かせていただいた、ご来店記念ハンコでございます。下書きは前日までに済んでいたものの1/4の夜〜明け方に一気に彫ったため、翌日中右手のひらがツりっぱなしでした。急いては事を仕損じる...健康も損ないます...今年の注意点です。
(1/4作成)

呼出しシリーズ86「水付けくん」

f:id:satohanko:20170203011727j:plain

こちら、行商イン浦和の新商品に彫りおろし(←不思議な日本語)のを一発やろうじゃないかと言うことでやってみました、柄杓で待機してるの図です。
会場となった楽風さんにはそうそうコアな呼出しさんファンが来店するとは思えないということで「お相撲のグッズなんやな」とわかるように横に力士を添えているというのがあさはかな工夫したとこと申せましょう。

グッズ(エコバッグ)に押すことを前提としたのでいつもの判子より2まわりくらい大きい仕上がりになっています。実は。そして大きいと押しにくい...やはり彫るよりも押すのが苦手です。
('16/12作成)

行商イン浦和、これ売ってます。その2

1月いっぱい営業中の行商イン浦和で販売してる商品ラインナップ2弾!第1弾はこの記事のいっこ前参照でお願いします。

☆シール詰め合わせ 税込324円

f:id:satohanko:20170107024201j:plain
△マッチ箱に全30種類のシールを押し込みました。自宅出力。台紙は白でちょっとマットな質感です。

☆シールその1その2 税込216円

f:id:satohanko:20170107024439j:plain
△田端の時も売ったヤーツです。透明のフィルムに印刷(しかもちゃんとした業者が)しているのでなにかといい感じです。なお、製作コストを抑えるため、各柄ごとに切れ目は入っておりません。切る楽しさをあなたに(開きなおった)!

☆ポストカード 2枚で税込100円

f:id:satohanko:20170107025011j:plain
△カード表面に押したハンコのインクを乾かしてるときに撮影。ホントもういろんな柄がありますんでじっくりお好きなものを選んでお買い求めください。エコバッグ用に彫った柄を押したカードも、あきらかに呼出しさんじゃないのも若干数あります。

f:id:satohanko:20170107025114j:plain
△裏面は今回の展示にあわせてニュー彫り。

☆ペーパーバッグ 税込110円

f:id:satohanko:20170107025414j:plain
△2種類の柄を5枚ずつにし一束、5枚×2種類=10枚入りで売ってはいますが、この袋、耐油紙じゃないから油っぽいものをいれないようお願いします。サイズは(だいたい)タテ15のヨコ10.5センチくらいだったハズ。

☆ぽち袋 5種類が1枚ずつ計5枚入 税込378円

f:id:satohanko:20170107025847j:plainf:id:satohanko:20170107025942j:plain
△田端ん時とおなじポチ袋ですがAとBのメンバー構成がかわってる気がしますが、ダイジョブダイジョブ。前回の販売価格に消費税ぶんが追加されますがそこんとこはご勘弁を〜。

☆プチぽち袋 同じ柄5枚入 税込216円

f:id:satohanko:20170107093838j:plain
△1辺が約5センチの正方形のぽち袋です。こちらは昨年高知に旅行行ったときに衝動買いしていた土佐和紙で作りました。自分よ、よく買っておいた!
「呼び上げ」柄と「懸賞」柄の2パターン(彫りおろし)を直接袋に押印しています。

☆一筆箋(土佐和紙ver.) 柄2種類5枚ずつ×2種の計10枚入 税込110円

f:id:satohanko:20170107094452j:plainf:id:satohanko:20170107094504j:plain
△私の撮影の至らなさでアレですが上4つとも同じ紙です...。
罫線無しのシンプル版。プチぽち袋よりも薄手の土佐和紙です。こんなことに使うとは思ってもいなかったのであまり買ってきておらず、タテ版ヨコ版ともに2種5枚ずつの10枚セットということになりました。数量限定です〜。

☆一筆箋 柄2種類10枚ずつ×2種の計20枚入 税込220円

f:id:satohanko:20170107095516j:plain
△こちらが「タテ罫線アリ」セット

f:id:satohanko:20170107095650j:plain
△こちらが「タテ罫線ナシ」セット

f:id:satohanko:20170107095811j:plain
△こちらが「ヨコ罫線アリ」セット

f:id:satohanko:20170107095903p:plain
△こちらが「ヨコ罫線ナシ」セット
いずれも1セット10枚×2の20枚入でございます。マイクケーブルなおしてる柄やコハゼとめてる柄の便箋でお手紙を貰う側の気持ちを考えるとどうなんだ?と思いますが、考えないようにしてつくりましたよ。和紙に自宅インクジェットで出力しています。

☆レターセット 2種 税込432円

f:id:satohanko:20170107100521j:plainf:id:satohanko:20170107100544j:plain
△Aセット/Bセットともに封筒3便箋6枚入っております。昨年田端で販売したレターセットがこのご時世にもかかわらず素敵な売れ行きだったので、デザインもあらたに2匹目のドジョウを狙います。

 

これで紙モノの商品もすべて紹介できました!ながながとすいませんね..。

そして
☆しおり 「ご自由にお持ちください」

f:id:satohanko:20170107101009j:plain
△こういう時にはショップカードかなんかがあるといいのでしょうけど、自分、ショップじゃねえっス!ということで裏にこのブログのURLを入れて表にはハンコをざっくりおしたしおりを作りました。お気にめしたモノがあったら持っていってください〜。

☆ご来店記念ハンコ(好きなだけ押していって!)
飲食店なので、お客さんの手が汚れる可能性が高いモノを置くのはどうかなと思いましたが、お店の方の心が広くOKとのことでしたので初日前日のギリギリタイミングで彫りました。どんな柄かは行ってのお楽しみということで!

 

以上!以上をもちまして「浦和にあるモノ」紹介でしたーー!
ご不明な点、ご質問ありましたらこの記事のコメント欄におよせください。
(私が承認してからの公開、という設定にしてるのですぐに反映されません。ご了承くださいませ)

行商イン浦和、これ売ってます。その1

本日より、さいたま市浦和区の「楽風」さんで、物販やっております。
概要は過去記事でチェックしていただくとして、今回はグイグイと売ってるブツの紹介をしたいと、かように思う次第であります。

f:id:satohanko:20170106002141j:plain
↑こちらがお店の入り口から見たマイ販売スペース。お店右手奥になります。

f:id:satohanko:20170106002318j:plain
↑寄るとこんな感じ。

さて、で、ブツです。

 ☆ランチトートバッグ 税込756円

f:id:satohanko:20170106002511j:plainf:id:satohanko:20170106002524j:plain
△灰色と白(生成り)の2パターンですよ。今回の物販でコレが一番お高い品!

☆エコバッグ 税込450円

f:id:satohanko:20170106012923j:plainf:id:satohanko:20170106012930j:plain
△レジ袋みたいな形をしたヤツです。薄手の生地だけどけっこう収納力はあります。
柄は「鼻血待った柄」と今回彫り下ろし(どんな日本語だ)の「水付け」の2種類。水付けver.は黒インクと茶色インクがあります。

☆手ぬぐい 税込648円

f:id:satohanko:20170106013806j:plain
△定番の感のある手ぬぐいも、使用するハンコが破損しはじめてきたので「いつまでもあると思うな」状態です。前回の田端ん時に意外と一番人気だったピンクに加え、今回はブドウ色を追加。柄はこちらをご参照いただければ。生地は岡を使用…と手ぬぐいマニアむけの情報も入れてみました。

☆バッヂ 1コ税込110円

f:id:satohanko:20170106014659j:plain
△呼び上げ柄(黄色)  千秋楽のマカロン柄(ピンク) 水付けスタンバイしつつ力紙の準備してる柄(水色)の3パターン作りました。直径25ミリ。針の部分は私の好みで着けた時に馴染みのいい形状の、かつては新宿リキッドルームいまは代官山UNITのドリンクのやつみたいなのにしています(分かりにくすぎる説明だなコレ)。

ということで物販紹介その1は以上。紙モノの品はその2で紹介したいと思います。

なお、わたしのコーナーの写真撮影はOKですよ。でもSNSとかネットにあげるときは田端のときと同様、嘘でもいいから3割増しで褒めちぎってくださいませ!

 

呼出しシリーズ85「土俵下から柝タイム」

f:id:satohanko:20161112225615j:plain

いよいよ一年納めの九州場所がはじまるよ〜!てなことで柝を打つ呼出しさん、やってみました。
場所前のハンコ彫り彫り作業はこれにて〜ですが、年明けの委託販売にむけて、彫りおろし(←どんな日本語だ)も用意したいので地道に彫り作業は続きます。
やー楽しみ九州場所
(11/11作成)

呼出しシリーズ84「シリーズ・千秋楽 優勝旗も見栄えよく」

f:id:satohanko:20161112225206j:plain

無限のネタの宝庫、千秋楽です。
今回は「優勝旗をセッティングしてみたはいいものの、優勝力士が書いてある吹き流しみたいなアレがちょっとモチャモチャしてるので整えてる」呼出しさんの図です。細かいとこも丁寧な仕事。ナイスです。
(11/6作成)